FX副業にパソコンは必須?スマホだけでもOK?

おはようございます。たくぞうです。最近は会社でパソコンは使っているものの、家ではインターネット回線自体がなかったり、そもそも家のパソコン自体も使っていない方もいらっしゃるかと思います。というこでFXのトレードに関して、スマホだけでどこまで行けるのか?について寄稿したいと思います。

  • パソコンが必要な場面は?
  • トレードではスマホだけでOK?
  • 入出金については?
  • その他
  • まとめ

パソコンが必要な場面は?

恐らく普段利用されるFX会社に依存しますが、パソコンがあった方が作業が楽な部分としては、昨日の記事の確定申告に必要な「損益計算書」の印刷くらいでしょうか。FXでは損益が出た場合に確定申告を行うことで、追加の税金を払ったり、損失の結果から税金の支払いの減額を行ったりします。その書面の作成の際には、一般的には損益計算書をFX会社からダウンロードして印刷します。スマホにダウンロードした書面をコンビニで印刷が可能であれば、こちらもで代用できると思います。たくぞうはその手法を試したことはありませんが、こちらを見る限り問題なく出来そうですね。世の中とても便利になりました!。また、FX会社に依存しますが、例えばシミュレーションなどの機能は、パソコンで作業した方が細かい設定などの対応が可能だったりします。FX会社によってはスマホアプリでこの辺りの機能をリリースしていないこともありますので、そもそもパソコンがないと一部の機能は利用できないかもしれませんが、トレード自体には必須ではないと思います。

トレードではスマホだけでOK?

これはトレードスタイルに依存します。たくぞうのスタイルではそもそも取引回数も年に数回程度ですし、チャートを見ながら瞬時に判断して取引は行いません。ですので、スマホだけで全く問題ないと思います。一方、これがスキャルピングやデイトレを行う場合には、たくさんの液晶モニターにいくつもチャートを映し出して、一瞬の変化を見逃さないようにしてトレード作業を行います。そういった取引では、高速なパソコンだけでなく、インターネット回線も高速で遅延がないものを選ぶ必要があります。

入出金については?

これもスマホのみで可能ですね。コメントが短い。。笑

その他

思い返してみましたが、全く思い浮かびません。ということで、不要なのかもしれません。

まとめ

たくぞうは、入金に関してはネットバンクのパスワード入力など、一部操作がスマホ単体では面倒な部分や、証拠金やポジションのシミュレーション機能、またFX会社にもよりますが、FX会社から付与されるポイント利用のギフト交換やキャンペーンなど、そういったオプションのサービスを時々利用するので、パソコンがあった方がメリットがあるとは考えています。また、たくぞうは毎日パソコンを仕事で使っているので、パソコンでの操作が慣れていて早いというのもあります。ただし、普段からパソコン自体を使わない生活をされおり、FXでの普段のトレードも、スマホアプリの操作で完結出来てしまう方は、パソコンがなくても不便に感じないかもしれません。ということで、やり方によってはスマホだけで問題ないかも?!という結果でした。