あなたは大丈夫?詐欺被害に会わないための資産運用とは?

おはようございます。たくぞうです。先日、斎藤洋介さんがオレオレ詐欺被害にあったとのニュースが話題となっていました。先日、会社の方と『なんで、オレオレ詐欺が広まってからずいぶん時間も経ったし、なんで引っかかるのだろう?』と会話していました。

そういえば、オレオレ詐欺(振り込め詐欺)という言葉はいつから世間に広まったのだろう?と気になったので調べてみたところ、オレオレ詐欺から振り込め詐欺に名称が変更となったのが2004年とのことなので、間違いなく15年以上もこの犯罪はあるということになります。今年が2019年ですから、15年前は『 いやいや、そんなのに引っかからないでしょう! 』と思っていた方でも、現在は被害にあっている方もいるかもしれません。

オレオレ詐欺などの被害推移

参照: 平成30年における特殊詐欺認知・検挙状況等について

初めて知ったのですが、この手の犯罪は特殊詐欺と呼ばれ、「 面識のない不特定の者に対し、電話その他の通信手段を用いて、預貯金口座への振込みその他の方 法により、現金等をだまし取る詐欺 」であり、以下のような犯罪も含まれるようです。

振り込め詐欺
(オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証 金詐欺、還付金等詐欺)
振り込め詐欺以外の特殊詐欺
(金融商品等取引名目の特殊詐欺、ギャンブ ル必勝法情報提供名目の特殊詐欺、異性との交際あっせん名目の特殊詐欺及びその他の特殊詐欺)を 総称したものをいう。

統計を見る限り被害総額は減少傾向にあるようですが、被害件数は右肩上がりですので、自分の老いと共にこういった被害にあわない様に日頃から注意が必要ですね。

また昨日テレビを見ていたとこと、アポ電という詐欺が流行っているようです。ニュースでおそらく過去の経験者へのインタビューと思われますが、『 現金が自宅にあるのがわかっているので、ハイリスクハイリターンでも構わないので、自宅に訪問する。』と言っていたのが印象に残ります。怖いですよね?

なぜこの話題を出したのか?

ところで、なぜ今日はこの話題を出したのかというと、「老後の資金不足予防に投資呼び掛け 貯金変調解消へ金融庁が手引書」というニュースを見ました。内容としては、

  • 金融庁が高齢者などを対象に、老後の資金不足に備え投資を呼びかける手引書を作成予定
  • 充実した老後を迎えてもらうためには、これまでのような預貯金に偏った資産運用では不十分で、投資を奨励
  • 手引書は今夏をめどに取りまとめる予定

そして、金融庁が懸念している高齢化に伴う金融面でのリスクは、

  • 金融資産の不足
  • 過度な節約による生活の質の低下
  • 認知機能の低下で金融資産が動かせない

などだそうです。言っていることはわかりますけど、このニュースの写真に写っていらっしゃる方々がすでにご高齢のようです。今後は人生100年時代となり、支払額が少なくなる年金制度もあり、先日も寄稿しましたが、老後破産しないためには、自分の身は自分で守ってくださいという事なのですが、終身雇用が中心の日本の就業制度では、雇用期間の終了後に自分のスキルで食べていくというのはなかなか厳しいように思います。

また、このニュースを新聞などで読まれている高齢者の方には、素直に「省庁の働き」ですすめられることを信用してしまうので、アポ電で詐欺グループが堂々と高齢者の自宅に訪問ができてしまうというリスクでしかないと思っています。

いままでは、『 オレだよ!オレ 』という電話でも、『うちに息子はいない 』 とか、たまたまニュースで手口を知っていたので助かったこともあるかと思いますが、『 金融庁が推奨しているんですよ!! 』『今日まで利率が良いんです! 申し込み金が100万円ですべての手続きが完了します! 』なんて手口が横行する気がしています。いかがでしょうかね?

資産運用は仲介者がいないもしくは少ない方が良い

たくぞうは、これからの若い世代の方には、義務教育で資産運用まわりの学習項目も入れるべきだとは思います。とはいえ、すでにある程度の年齢で資産運用に慣れていない人は、そもそも資産運用にモチベーションがあまりないため、結果、必要とは感じつつも資産運用することから目を背けてすらいるように思います。不慣れな方が誰かに頼りたいという気持ちも分かりますが、仕事もそうですが、大事なことを人に任せると大抵の場合失敗すると思います。いかがでしょうか?たくぞうもたまに、『お金渡すので運用して!』と言われますが、法律は抜きとしても、感覚的に人のお金は預かりたくないです。ただし、仲介業者にとっては人のお金で運用でき、そこから上澄みだけを好きなだけとれるので美味しいですよね。

インターネットの普及により、 FXや株式投資は個人が素早く売買ができる時代になりました。この界隈で大きな利益を出されている方が、証券会社等の仲介者からのインプットを受けているとは思いません。各々が失敗の中から自分のルールを作り上げ、結果利益を出せるような手法を見つけ出せたからこそ大きな利益や資産を生み出すことが出来たのかと思います。

始めるならFXがおすすめ

まぁ、このブログのタイトルの通りなのですが、たくぞうは少ない資産からでも資産運用を学べるFXは、自身のスキルを磨くためにはベストな投資だと思います。おすすめの理由はいくつかあり、こちらでご紹介していますが、少額でも始めやすいし、お金を直接扱うので初心者でも理解し易いのでは?と思っています。

まとめ

本日は、最近のニュースからこれから発生するかもしれない環境の変化に対して、今から準備が必要として、スキルアップの観点から記事を寄稿してみました。オレオレ詐欺も社会問題となってから時間が経過しているにも関わらず未だに撲滅はされません。これからくる、人生100年時代に老後破産しないのためにも、また、今から自分の身を守る意味でも早めにスキルを付けておく方が良さそうですね。