お金持ち思考のための情報収集サイト

おはようございます。たくぞうです。平成も残り2日ですね。全員が10連休というわけではないとは思いますが、 ゴールデンウイークを楽しんでいますでしょうか?

さて本日ですが、ネットサーフィンをしていると、お金持ちをターゲットに情報を纏めているサイトを見つけましたのでご紹介したいと思います。こちらです。読んでみると「おやっ?」と思うところ、一方で「へー」と思うところもありますが、情報提供元がしっかりしている企業ですので、気軽に読むには良いサイトと思いましたので、お時間がある時にでもどうぞ。

ターゲットの年収がかなり高め

「おやっ?」と思ったところとしては、ターゲットの年収の方がかなり高めなきがします。まぁ情報の提供元がANAですから、情報の中に航空機関連の情報を入れ込んできます。

こちらにファーストクラスに関する記事があります。たくぞうはまだファーストクラスには乗ったことはないのですが(笑)、仕事での利用で費用が経費で落ちるのであればファーストクラスに乗りたいとは思いますが、実費でファーストクラスには・・・という感じです。つまりお金持ちではないってことかもしれません(笑)。ただし、お金持ちの思考としての時間の無駄遣いを省く手法やタクシーの有効利用はその通りで「ふむふむ」と参考になりますね。

投資に関しての考え方

また「へー」と感じた記事はこちらです。先日、「人口ボーナス期」という言葉をテレビで聞き、 内容はさほど難しい話ではないのですが、そういう言葉があることを知りました。ボーナス期とその反対のオーナス期についてはこちらに詳しく説明されています。

日本はすでに少子高齢化、そして社会保障費が問題となってきているくらいなので、今後人口ボーナス期をどのように再度到来させるのか?が一番の課題となりますが、日本の人口ボーナス期は

  • 戦後の1947年から1949年生まれの第1次ベビーブーム期
  • 1971年から1974年生まれの第2次ベビーブーム期

ですので、発生させるにしてもとても時間が掛かることですので、そう簡単ではありません。

ただし、投資という観点で言えば、「人口ボーナス期」 に投資がした方が良いわけですが、その投資手法としてこの記事ではインデックス投資や、FXをすすめていますので、記事としてはニュートラルな感じがします。

不動産関連の記事も面白い

投資といえば鉄板の不動産ですが、このサイトでは不動産のリンクもあり情報をも纏まっているように思います。日本の国力は下降傾向とは何となく皆さんも感じていると思いますが、それもあってか?海外不動産の記事も多く纏めれているので、たくぞう的には面白いなぁと思いました。

一点「おやっ?」と思ったのが日本でのローンに関する記事なのですが、フラット35ベースでの記事となっていました。フラット35だと金利が比較的高めなので、この記事の内容通りにはならないようにも思いますが、住宅ローンを組む際はフラット35を活用される方が多いのですかね?どうなんでしょう。固定金利と変動金利だとこちらのサイトが興味深いです。

まとめ

本日は、情報サイトをご紹介させて頂きました。1つ1つの記事も短いですし、内容としても全てではないにしても、気軽に読める内容の記事も多い気がしますので、時間がある時に用語の取得に活用するのもアリではないかと思います。せっかくの長期休暇が可能なゴールデンウイークですから、こういうサイトを活用して「へー」の数を増やしたいですね。