MT4+XM+EAでのFX副業を考えてみる その1

おはようございます。たくぞうです。実は、今年からこのブログを始めて、ここ最近で気になったFX手法が一つあります。それは、MT4+XM+EAによる自動売買(システムトレード)です。切っ掛けは、たくぞうは3月の初旬にブログ村に登録をしました。有難いことにサブカテゴリで上位にランクインをしているのですが、ここで「無料のEAによるトレード報告」をされている方を発見したことからです。

MT4とはなにか?

MT4とは、「MetaTrader 4/メタトレーダー4」の略で、MetaQuotes社が開発・提供している取引プラットフォームです。カタカナや英語ばかりで『ん?なにそれ?おいしいの? 』と思う方もいるかもしれません。笑

日本のFX会社ですと、売買に関しては一般的にパソコンからGoogle ChromeやInternet Exploreなどを利用して、そのFX会社のウェブサイトにアクセスしてトレードの設定をするか、そのFX会社専用の携帯アプリをダウンロードして携帯からトレードするのどちらからです。発注自体はそのFX会社のシステム上で行われます。

一方で、MT4はWindowsやLinuxにインストールするアプリケーションで、チャートの閲覧や、このアプリから連携可能なFX口座を通じて発注ができるツールとなります。インストールするアプリケーションから発注するツールとなりますので、Windowsなどのオペレーションシステムが停止していると、このアプリケーションが使用不可となりますので、発注が行えません。これだけ聞くとメリットを感じない人もいると思います。

XMとはなにか?

XMは海外のFX事業者となり、本社所在地はキプロスです。キプロス?!ということで、国産第一主義の日本人にとっては何となく怪しい空気が流れてきますね。笑 。

リンクにアクセスするとわかりますが、スポンサーとしてウサイン・ボルト氏がホームページに載っています。世界で超有名人ですので、分かり易いトレードマークです。

キプロスやケイマン諸島については、タックス・ヘイブンと呼ばれる地域で、税金が安いというメリットがあります。結果、この地域に企業登録をされている投資会社や企業、また、個人で資産を移動されている資産家も多いようです。税金をいかに合法的に払わないで済むかを考慮すると、この地域を世界の企業や富豪達が利用するのも理解できます。だって、税金払いたくないですもんね。笑。なお、前述のMT4 の開発企業であるMetaQuotes社もキプロスにあります。

海外口座を使うメリットデメリットは多くありますので、詳細については次回以降でお伝えしたと思いますが、最大のメリットは、25倍のレバレッジ規制が外れることになります。

EAとはなにか?

EAとは EA(エキスパートアドバイザー)の略で、MetaQuotes社が開発したMetaQuotesLanguage(MQL言語)で書かれた、Meta Traderで利用できる自動売買プログラムです。つまりEAを使うことで、システムトレードのルールがプログラミングでき、そのプログラムに沿ってMT4がFX会社に発注することができます。

これ、何のメリットがあるのか?というと、日本で例えば積み立てNISAやインデックス投資を行うと、運用方法を選ぶと思いますが、その運用方法について自分でプログラムが可能になります。いや、プログラムなんて・・・という方には、過去の実績(勝率)を明かしているEAも公開されています。EAは無料のもの有りますし、勝率の高いEAを有料で提供する方もいますので、利用者にとっては選択の幅がありますね。

大事なのは、たくぞうが冒頭で気になったブログでは、無料のEAで実際に毎日利益を出されている方も多くいらっしゃる?!ようです。これが本当かを知りたい!

なぜ興味を持ったのか?

実はたくぞうはFXを始める前に、チャートを読む練習を数か月ほど行ったことがあります。仕事から帰り自宅で数時間ほどMT4を起動してチャートを見て予測する練習をしましたが、残念ながら当時のたくぞうでは勝つためのトレード手法を確立するためのヒントを得ることはできませんでした。そして当時もEAはあったと思うのですが、それよりはFX会社のシステムを利用した方が安心感があありました。まぁ当時は初心者ですからそうですよね。 

たくぞうは基本はシステムトレードは、初心者向きではないと考えていますので、おすすめはしていません。これは、たくぞうが8年前から始めたFXでメインで利用しているのがシステムトレードとなるのですが、コツコツ投資というよりは結果的にゴリゴリ投資となってしまうためです。

ではなぜ、今回このシステムトレードに興味を持ったのか?なのですが、日本のシステムトレードは前述の通りどちらかとと含み損を抱えるゴリゴリ投資になってしまいがちになのですが、EAをうまく利用することで含み損をあまり抱えず、システムトレードにより自動で売買をうまくできる可能性があるからです。

まとめ

たくぞうもこの投資法については、まだまだこれから勉強をしていく段階です。ですので、今回はMT4+XM+EAの簡単な説明のみとなりましたが、それぞれの詳細な情報、考慮点やテストなどは本ブログで適宜公開していきたいと考えています。

そして、その様子を実況中継のとして公開することは、「これからFXによる副業を検討されているかたには面白いのではないか?」と考えてみましたがいかがでしょうか?。たくぞうが現在おすすめし、実践しているポジショントレードもその間にコツコツ稼いでくれますし、いくつかの投資手法の比較を行うことで、皆さんの投資判断の切っ掛けになれたらと思います。最後に、当時は自己判断でお願いします!