[FX実況中継]FX副業9週目結果発表(トルコリラ円) 

おはようございます。たくぞうです。トルコリラ円のでのFX副業9週目の結果発表となります。1月末に1万通貨1本の買いトレードを始めて早いもので2カ月です。

先々週のトルコリラの暴落から、今週は選挙前の1週間ということで何度かお伝えしていますが、いろいろ事件がありました。面白い事象もありましたので後述したいと思います。なお先週のリンクはこちらです。

  • FX実況中継、結果発表!!
  • スワップポイント合計
  • 損益評価額
  • トルコリラ円の推移
  • 気になるトルコ関連のニュース
  • まとめ

FX実況中継、結果発表!!

初回入金210,000
SBIFX特典500
追加入金40,000
損益評価額-1,482
資産評価額 249,018

1週間経過して、少しトルコリラが戻ってきました!先週の報告では、損益評価額が、-11,363円でしたが、今週は-1,482と約1万円ほど戻しています。1万通貨1本ですのでおおよそ1円ほどトルコリラが回復したことになります。

昨年のトルコリラの暴落を経験した人は、これ以上の損は避けたいと考え、慌てて損切りした人も多いようですが、今回みたいにすぐに戻るケースもあります。

スワップポイント合計

03月26日 (火) 97
03月27日 (水) 107
03月28日 (木) 306
03月29日 (金) 107
03月30日 (土) 102

1週間の合計 719円
開始時からの合計 6,471円

23日(土)に87円まで落ち込んだスワップポイントが、だいぶ戻ってきました。はっきり言って嬉しいです。笑。「気になるトルコ関連のニュース」に記載していますが、来週以降はスワップポイントに動きがありそうです。

損益評価額

-1,482円


残念ですが、まだスワップポイントの利益を含んでもマイナスとなってしまっていますが、もう少しでプラスですね。同じ相場であれば2週間でプラスに復活します。今週末がトルコの地方選挙ですので、来週の結果報告がどのようになっているのかが楽しみですね。

トルコリラ円の推移

3月22日の夕方までは静かだったトルコリラですが、それ以降は荒れ模様というのがグラフからもわかります。先週の記事では、戻るかな?と心配してた相場ですが、 23日の朝までいったん下げた後に、なんと?!1トルコリラが20円を超えるまでに急回復しました。いやー、ほんと為替って読めませんよねぇ。

気になるトルコ関連のニュース

今週末の選挙ですが、エルドアン与党はトルコの経済低迷の結果、苦戦を強いられているとの報道がありました。インフレ率は19%を突破しているのみならず、失業率も10%と高いままですので、 有権者の不満がどこまで選挙の結果に影響するのか?もしくは、不透明な結果となるのか?が気になります。

そして今週最も気になったのが、各社のトルコリラのスワップポイントです。先日の記事で売りが事実上不可となったことはお伝えしましたが、これによりトルコリラのスワップレートが10倍になりました。SBIFXトレードは前述の通りで動きはなかったのですが、なんと?!サクソバンクでは売りも買いもビックリするようなスワップポイントとなっています。

参照元:サクソバンク

売りではなんと!?、1万通貨当たり約3,000円の支払いが発生します。たくぞうが以前から利用しているシステムトレード会社では、来月のトルコリラのスワップポイントが2倍になっていました。SBIFXトレードも、来月はスワップポイントの調整が入るかもしれません。

まとめ

事件が多すぎた1週間でしたが、そもそもロスカットされないたくぞうのポジショントレードでは、不安は一切なく安心して相場を見守ることができます。

FXはロスカットが重要としきりに煽るようなサイトを見かけますし、相場の急落時には損をしたような気持にはなりますが、今回のようにすぐに相場が回復する場合もありますので、FXで勝つためには 正しく判断できる資金的なゆとりと時間が重要だとお分り頂けるかと思います。