[FX実況中継]FX副業8週目結果発表(トルコリラ円) 

おはようございます。たくぞうです。トルコリラ円のでのFX副業8週目の結果発表となります。いやー今週は相場が最後にかなり荒れましたね。荒れて終わると月曜日の朝がドキドキしてしまうのは、たくぞうだけでしょうか。笑。なお先週のリンクはこちらです。

  • FX実況中継、結果発表!!
  • スワップポイント合計
  • 損益評価額
  • トルコリラ円の推移
  • 気になるトルコ関連のニュース
  • まとめ

FX実況中継、結果発表!!

初回入金210,000
SBIFX特典500
追加入金40,000
損益評価額-11,363
資産評価額 23,9137

遂に!強烈なトルコリラ安に見舞われ、結果損益評価額がマイナスになってしましました。涙。そしてパイチャートだとマイナスをうまく表現できないので、今週から分かり易い棒グラフにしました。見事にマイナスですね!ただ、損益評価額がマイナス(含み損)でも運用上は問題ないということもお伝えしたかったので、これはこれで良いかと思っています。

スワップポイント合計

03月19日 (火) 184
03月20日 (水) 276
03月21日 (木) –
03月22日 (金) 92
03月23日 (土) 87

1週間の合計 639円
開始時からの合計 5,752円

23日(土)はついに1日当たりのスワップポイントが87円になってしましました。うーーん。悩ましい。来週巻き戻しがあるのかが期待です。こちらからスワップポイントの一覧を確認することができます。

損益評価額

-11,363円

残念ながらマイナスですね。。しかも先週が3,466円でしたので、 1.4円円高になったことになります。まぁ、金曜日にそういう動きしてましたね。

損益評価額は現在はマイナスですが、時間が経てばスワップポイントで相殺されてしまいます。毎週639円だとして、11,363 / 639 ≒ 17.7 ですから18週(約4.5カ月)後にはプラスマイナス0となり、ポジションとしてはマイナスでも収益としては̟̟̟±0でイーブンとなりますね。

トルコリラ円の推移

1月末にトルコリラ円のポジションを持ったところからチャートになりますが、徐々にトルコリラ安に流れてきているのがわかります。そして先週の金曜日に暴落したこともしっかりとチャートに出ていますね。来週以降に戻してほしいなぁと思いますが、どうでしょうかねぇ・・・。

気になるトルコ関連のニュース

金曜日から土曜日にかけて、世界的な円高の流れの中で特にトルコリラ安となったので、いくつかのニュースは昨日コメントさせて頂いていますが、それ以外にもニュースが出てきました。

エルドアン大統領は今月末の地方選挙に向けた各地の集会で、ニュージーランドの乱射事件の動画使用しました。犯人が攻撃対象としてトルコとエルドアン大統領を名指されたことでの対抗と思われますが、動画を選挙活動に使用したことは、トルコ国内でも批判の声が出ています。それだけでなく、反イスラム主義との戦いのシンボルとして利用しています。

世界がニュージーランドの乱射事件については、銃の規制動画の配信のあり方についても考えさせられる事件となっています。

エルドアン大統領は、少数派とはいえ一定の影響力を持つ国内のアルメニア系住民の支持を受けること目的としてアルメニア語でツイートしました。 動画の件もそうですが、 選挙対応とはいえどうなんでしょうか。

そして、トランプ大統領がゴラン高原についてイスラエルの主権を認める投稿をしたことが、国連の決議違反の可能性があるとして問題となっています。

まとめ

月末のトルコ地方選挙まであとちょうど1週間となりました。ここにきてやはりトルコとアメリカ間の衝突も表面化してきましたが、今回のトルコの統一選挙結果によりトルコリラの為替相場に大きく反応するため、結果がきになります。

それよりもたくぞうとしては、選挙の透明性がどの程度あるのかが気になっていますが、実際はどうなんでしょうかね。