[FX実況中継]FX副業5週目結果発表(トルコリラ円) 

おはようございます。たくぞうです。トルコリラ円のでのFX副業、5週目の結果発表となります。毎週毎週やることないのが困っています。笑。一応先週のリンクはこちらです。まぁ、負けないFXですからね。何もしないで負けないなら、それ以上のことはないでしょう。

  • FX実況中継、結果発表!!
  • スワップポイント合計
  • 損益評価額
  • トルコリラ円の推移
  • 気になるトルコ関連のニュース
  • まとめ

FX実況中継、結果発表!!

初回入金210,000
SBIFX特典500
追加入金総額40,000
損益評価額5,548
資産評価額 256,048

先週の損益評価額が4,457でしたので、差額は1,091です。うちスワップポイントが724円だったので、差額は300円ちょっとということで先週からは3銭の円安です。笑。相場的には動きがない感じです。ポジショントレードの醍醐味であるスワップポイントによる利益が着実に増えています。また、3月になりましたので、毎月恒例の2万円を入金しました!。ですので、パイチャートの黄色の追加入金部分が少し大きくなりました。

スワップポイント合計

02月26日 (火) 107
02月27日 (水) 102
02月28日 (木) 306
03月01日 (金) 102
03月02日 (土) 107
1週間の合計 724円
開始時からの合計 3,685円

今週は、始めと終わりのスワップポイントは107円でしたが、なか三日は102円ベースでした。

損益評価額

5,548円

スワップポイントは毎週着実に増えてきています。 約一か月で3,600円です。3月の選挙以降でトルコの政策金利が下がる可能性はあるのですが、運良くこのままいけば、おそらく年末には、スワップポイントの合計が4万円を超えているでしょう。

トルコリラ円の推移

今週のグラフから始値と終値は削りました。トレンドとしては少し円高方向ですね。3月1日は、アメリカドルをはじめとして多くの通貨が円安だったのですが、トルコリラ円は円高方向でした。今月の地方選挙に向けて少し不安要素が明確になってきたのかもしれません。

気になるトルコ関連のニュース

トルコが2016年のクーデター未遂事件の後に、購入を決めていたロシアが開発したS-400というミサイルについて、エルドアン大統領は、アメリカのパトリオットミサイルのオファーを受けることもできるようなニュアンスコメントを発表しました。少し前のニュースでは、エルドアン大統領がアメリカに対し『アプローチを変えてね。』的なコメントを出していたので、少しまずいと思ったのか?雰囲気が変わった感じがしています。ただし、そもそもなのですが、アメリカとロシアが対立していたことは多くの方がご存知の通りかと思いますが、トルコは北大西洋条約機構(NATO)の加盟国です。今回のミサイルはシリア北部に安全地帯に設置する予定のようですが、NATOの拠点にミサイル設置のためにロシア軍が拠点に入り設置するというのは、大きな問題となるでしょう。今月末はトルコの地方選挙です。それまでに、このミサイル問題は少し進展がありそうです。

まとめ

一応毎日、1回数十秒程度はログインをしてはいるのですが、何もすることがないです。工数もかからず心配も不要なので副業にはこれ以上楽なものはないでしょう。すぐに決めることでもないのすが、トルコリラは少し不安定要素となる部分も多いので、今後の動きでは、こないだコメントしたメキシコペソや他の通貨への投資の検討も良いかもしれません。であれば、折角なので両通貨への投資だと比較ができて面白いかなと思っています。